邑遊自適~好蟻性的俺~

昆虫(アリ)を中心に、たまにしょうもない趣味を綴っていく日記。 笑いなしオチなしでの~んびりやっとります。コメントやリンクも大歓迎です(リンクの際はご一報ください)。画像の無断転載はお控えください。

現在、採集した日本産アリ類(2014~)は160種(雌85種,雄45種)!!! 全てのアリをこの目に焼き付ける!!!

カテゴリ: 日常

(21)でロリと書けなくなった22歳.特に何かおめでたいこともない.小さい頃に描いてた理想の大人がどうだったかは忘れてしまった.


頑張ろう.
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の学会は愛媛で行われた。講演があるためあまり仕事をせずに済んだが、朝早く起きなければいけなかったのは非常に大変だった。

しかし、お家の布団で寝ることができるというのは本当にアドバンテージで、すごく落ち着いて眠れた。
あんな家に泊まってくれたQ大のお二方、発表練習に付き合ってくださりありがとうございました。また、2日目夜のハチ屋の懇親会は特に楽しかったです。
早く論文書きます。
あと英語頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、四国から本州に出てきました。
実は、母校が甲子園に行くことになり、次出場できるのは何十年先か分からないので記念にと思って応援に行ってきたのです。
にしても四国脱出はなかなかに困難。
松山を夜中に出発し、朝早くに大阪へ。
IMG_7809
初めての阪神電鉄。いつも思いますが大阪と東京は路線が多すぎて田舎者には非常に辛いです。
まだ試合開始にも甲子園の開門にもだいぶ時間があるので、途中で降りて散歩。
IMG_7813
淀川にきました。有名な川ですが、こちらも初めてです。少し虫を探しましたがなんもいなかったので鳥を撮って暇をつぶしました。

丁度よく時間を潰せたので再び電車に乗り甲子園を目指します。その途中、直通特急に乗り換えた尼崎駅では、降りたホームから開いた電車を通って隣りのホームの電車に乗り換える光景を初めて見たので少し感動しました。
IMG_7896
阪神甲子園球場…プロ球団の本拠地は2つしか行ったことがなく、甲子園は今回が初めてでした。
IMG_7898
これが聖地甲子園...知り合いに何人か高校で野球部に所属していた人がいましたが、誰も行くことはできませんでした。ここに立つことができるのは選ばれた人間のみです。

母校の試合はせっかくなのでアルプス席を買い直して通路のすぐ後ろに陣取り。知り合いを見つけて少し話し、先生とも話しました。
試合が始まると一投一打に一喜一憂。やっぱり生で観る野球はいいものです。余談ですが私はスポーツを現場で観戦すると応援している人やチームが負けるというジンクスがあり、ここ10年近く勝てていません。呪われているレベルです。母校の試合も高校生の頃に応援に行ったことがありますが、もちろん負けました。特に貧打になることが多く、点が入るのを見た記憶があまりありません。友人にも頼むから観に行くなと言われたことさえあります。さあ、この敗北の神をアルプスに迎え母校は勝てるのか…。

結果…引き分け再試合になりました。これほど死闘という言葉がピッタリな試合はないんじゃないかと思えるほど壮絶なものでした。両校ともよく頑張りました。再試合は明日ですが、両校悔いのないよう頑張って欲しいです。でも、くれぐれも無理をして怪我をしないようにして欲しいものです。健闘を祈ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も卒論発表がきた。去年は朝一発目から最後までお利口に座っていたのに、今年は先約の用事を済ませたときには正午を過ぎており、しかも仕事をひとつ忘れてしまうという間抜けっぷり。先輩方には発表前というのにいらない負担をかけてしまった。本当にすいませんでした。
この日は3年の自分が座長をすることになっていたので、前の発表が終わったら素早く交代し発表を始めなければならなかった。しかし、うちの発表順が間近に迫ったときに手洗いに行きたくなり、前の研究室が終わった瞬間に会場をダッシュで飛び出したのだが戻ってきたときには自分待ちの状態......二度目の迷惑をかけてしまった。もう本当にすいませんでした。

先輩方の発表はというと、さすがに発表慣れしている人も多いうちの研究室らしく、特に問題なく素晴らしい発表でした。座長なので全員分3つくらい質問は考えていたが、杞憂だったようだ。学内の発表でもうちらしくウケを狙ったスライドがいくつか出てきて、笑い自体はそんなに多くなかったものの、終わってから同級生に訊いてみると笑いたかったけどそういう雰囲気じゃないかと思って堪えてた、というのを聞いて安心した。特にあのダダンダンダダンは知り合い中では受けが良かった。この辺の世代はいっぱい再放送観てるからね。

といったように個人的にはポカし続けた一日だったが全体的にはいい感じだった。先輩方、本当にお疲れ様でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

大学で学会があった。講演に限らずこれまで何度も人前の発表を経験してきたがトップバッターは初めてだったので緊張した。一番最初に発表する人の気持ちがよーく分かった。スライドの出来はまあまあとして、発表練習が圧倒的に足りなかったので開始10分前にはもう諦めていたが、やはり酷かった。次発表するときはもう少しマシなものを提供したい。

懇親会は鯛の刺身が美味であった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ