西表島最終日.張り切ってはみたものの,船の時間まではわずかしかない.一か所まわってそれで終わりだ.
miyakokin
ホテルの前に居たミヤコキン?(ミヤコキンの学名を調べるとPhilia miyakonusLampromicra miyakonaが出てきて今はどっちか分からなかった)
前日に調べた場所をナビに入れ,いざ出発.

到着してみると,うん,海に近い林でハチがいそうだ.
Xanthopimpla punctata
早速入ったこちらは人気のキサピン.腹部の背板の紋と産卵管の長さからXanthopimpla punctataだろう.
Diplazon ryukyuensis
Diplazon ryukyuensis?カラーリングは記載と一致.
ヒメバチの他にもコマユや有難いハチなど結構密度は高かった.たぶん未記載のヒメバチも採れた.
haetori
あら綺麗なハエトリ.
hitorimodoki
ヒトリモドキの何か.南国感.
benibo
ミナミボタルみたいなの.春感がある.オオバヤシミナミボタル(Drilaster ohbayashii)とかその辺?全然調べてないです.

スウィープのみで篩いはせず,飛ぶ虫と戯れた.楽しかった.
minato
余裕を持って港に到着.あっという間過ぎた5日弱だった.やり残したことばかり,本当に何もできなかった.
西表島,またすぐに戻ってくるぞ.