2016y09m18d_143134440
ダラダラと採集を続けて最近はサボり気味でしたが先日ついに日本産アリ科150種採集達成しました!
特に149種目と150種目は採りたかった素晴らしいアリで記録に華を添えました。
これでだいたい日本産は半分採集したことになります(まだ半分か…)。
150種採って分かったことはアリはどんなところにでもいるけれども採集方法によって採れる種が全然違うということです。今年になってあまり篩いをしなくなり種数が伸び悩みましたが、今年から始めたトラップ採集によって篩いでは採れなかった珍しい種や有翅個体(羽アリ)を多数採集することができるようになりました。また、今年はハチ採集のためスウィーピングも積極的に行いましたが、これによって採ることができた種(今まで数が採れていなかったもの)もたくさんいます。
数字を見て頑張ろうと思うのはなんだかコレクター的で、今の自分にとってアリ界に貢献するとすればファウナ調査くらいしかできませんが、これからもどんどん採集していこうと思います。カが減ってきたら篩いも再開します(笑)