長い間忘れていました。やっと完結です。
IMG_0029
最終日の朝。最初は雨風に打たれ大丈夫か心配したものですが、最後はこうやっていい天気。よかったよかた。
長い間お世話になったピットを全て回収。
IMG_0032 (2)
ツシマオサムシ(Carabus japonicus tsushimae)。最終日にしてやっと1つ入った…♀だったけど。

回収し終わると、最南端へ向かう。まだだいぶ時間はある。

天気良好。ハチぶんぶん飛んでる。
IMG_0043 (2)
きむね(Xylocopa appendiculata circumvolans)。あんまり採る気がなかったから撮っていた。
IMG_0045 (2)
ハラアカヤドリハキリバチ(Euaspis basalis)。労働寄生するハキリバチで、朱色の腹部がとってもGood!
IMG_0084 (2)
ぎんぐち。有剣界のマスコット。顔が大好き(かわいい顔参照)。今度図鑑で同定します。←イワタギングチ(Ectemnius schlettereri japonicus)でした。
IMG_0051 (2)
オオフタオビドロバチ対馬亜種(Anterhynchium flavomarginatum tsushimarum)。黒い。もうかっこいい。
IMG_0074 (2)
ここまで真っ黒なものもいた。本土産と並べるとなお良い。
IMG_0077 (2)
最南端で出会ったツマアカスズメ(V. v. nigrithorax)。もう隅々まで来てるんだなあ…。

駐車場へ戻ろうとしてぼちぼち歩いていたとき、細長い棒みたいなのが飛んでいるのが見えた。
初めて見たのに一瞬で分かった。
IMG_011iug3
子供がデザインしたような形。現代美術家がこういうの作ってそう。
オオコンボウヤセバチ(Gasteruption japonicum)。
IMG_0085 (2)
これは宇宙から来たって言っても信じてもらえそう。知らない人は初見でハチってことすら分からないようです。
ネットで見ていて生きたとこを見てみたいと思っていた好きなハチでしたが、今回で大好きになりました。小さな翅のわりにけっこう羽ばたきが強く風を感じました。

満足して対馬での採集は終了。
そして港へ。
IMG_0118
駐車完了したとき、メーターがきっちり9999。縁起よく終わりました。
IMG_0119
さらば、対馬。7日間ありがとう。また来るかも。