Anteoninae-H
一見普通のハチ。
Anteoninae
こう見てもわりと普通のハチ。なんか地味だ、って感じ。
でもよーく見ると…
Anteoninae1
脚の先に鎌がある!(見にくい!!)これはカマバチ科(Dryinidae)の一種で、ふ節が鎌状になっています。
カマバチというと大きな複眼と細い体をもつ種が真っ先に思い浮かびますが、こんな姿をしたものもいるのですね。あのカッコいい姿を想像していたのでこれがカマバチか…と知ってなんだか嬉しいような悲しいような微妙な気持ちに。恥ずかしながらカマバチだと気付かずアリガタバチのボックスに入れていました(笑)

最近はアリよりもハチの撮影が多く、肉眼では気付けなかった素晴らしい姿形に感動の毎日です。今回の写真のように大事な形質が隠れてしまっては意味がありません。分かりやすく、かつ綺麗な写真を目指していきます。