11月8日、"いい蜂"の日ということで、たまにはハチの話題でも。
ギングチhead
ギングチバチ(まだ同定してません)の顔。目がとても大きい。人は目の大きいものを可愛く思うと言うが、その通り。可愛い~。銀口の名の通り、口のあたりには銀色の毛が生えています。
この大きな目で他の節足動物を見つけ、狩って掘った穴に集め、幼虫の餌とします。
狩りバチの中では一番好きかもしれません。ちっちゃくて(1cm前後)、愛くるしい顔がたまらない!
まだ今まで4,5種しか捕まえたことがないのでもっともっとたくさんの種を見てみたい虫のひとつです。